上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

PHOTO


 東京の桜の開花宣言から最初の週末。
 寒い日が続いたおかげで世間の桜は一向に咲かない。
 その中で唯一、小石川後楽園のしだれ桜は咲いていると言う噂。
 それならばと、訪れました。


 小石川後楽園は初めて。
 元は水戸藩上屋敷後の庭園なのだとか。
 (士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」。
 岡山城の庭園と同名です。水戸の庭園は偕楽園だというのに。後で楽しむか、皆で楽しむか。どちらにしても、あの時代、楽しめるのはお殿様だけでしょう。
 小石川後楽園は特別史跡及び特別名勝。都会のオアシスですね。


 東京で桜の開花宣言がされたのが22日。
 今日で5日目だというのに、開花宣言以降続く寒い日のため、街の桜は全然咲かない。
 週末に、桜を楽しみにしていたというのにすっかり肩すかし。

 それでもどこかで桜が咲いていないかとインターネットで探すと、なんと小石川後楽園のさくらのみ満開マーク。
 ソメイヨシノではなくしだれ桜は少し咲くのが早いのか。
 そんなわけで訪れたわけです。


 大江戸線飯田橋は、JRの飯田橋駅からものすごく離れている。
 大江戸線って大概の駅がそういう扱いで少しムカつく。新なんとかとか、別な名前をつけてくれればいいのに、いつも混乱するんだよなぁ。
 そんな大江戸線、大概の場合むかつくんだけれども、小石川後楽園へは、大江戸線飯田橋駅が便利。捨てる神あれば拾う神あり。悪いことばかりではないということか。



 駅を出て、小石川運動場を巻くと小石川後楽園西門です。
 
 入り口の事務所で、大人300円の入場料を払って園内へ。



PHOTO



 園内に入ると正面にしだれ桜が。
 今、まさに満開と咲き誇っている。


PHOTO



 しだれ桜、池。そしてその向こうに東京ドームの白い屋根が。


PHOTO



 江戸の昔を懐かしむその向こうに、ドーム球場って言うロケーションが凄い。


PHOTO



 ロケーションも凄いが、桜が本当に咲いているんだから驚いた。


PHOTO



 そして、何しろ、東京で咲いている桜がここだけって言うのも。
 それを知ってか知らずか、大勢の人が桜を愛でている。



PHOTO



 最近はインターネットが日常だから、調べればここの桜だけが満開だって言うのも簡単に分かる時代。
 便利になったものです。


PHOTO

PHOTO



 シャワーのように降り注ぐしだれ桜の枝、花。
 今年はじめての桜を体感。
 なんだか寿命が延びる思いがする。
 でも実際には、桜を見る度に確実に1つずつ年を取っているっていうのに。



PHOTO



 正面のしだれ桜に感動をした後、小石川後楽園の施設を時計回りに散策。

PHOTO


 正面の桜だけでなく、園内には何本もの桜が植えられている。
 
PHOTO


 西湖の堤脇に植えられた桜も見事。


 こちらもしだれ桜。
 ソメイヨシノが無いため、ちょうどこの時期に咲き並んだって感じ。

 うまいこと開花の時期をソメイヨシノからずらすことによって、どこよりも先に咲き出すって言う計算が凄い。
 これも、水戸学のなせる技か。


PHOTO



 大泉水、内庭など、神田川上水を引き込んでいるそうで、水が豊かに使われている。
 小高い丘に作られた水戸の偕楽園とはこのあたりが違うところ。

PHOTO


 その池の周りに植えられたしだれ桜。

PHOTO


 どこか、モネの睡蓮を思わせるような池の桜。
 モネが日本庭園を真似たんだから、にて当然なのかもしれないけれども、色使いがなんとなく油絵っぽいのは光線の性だろうか?

 とにかく、見事です。



PHOTO


 水戸徳川の人は、梅といい、桜といい、自然を愛でるのが好きなのだろうか?
 幕末にあれだけ血気盛んだった割には、なかなかの風流人です。

 もっとも、そんなん風流は、藩のお偉方だけの特権だったんだろうけれども。


PHOTO


 今は、良い時代になりました。
 ただの平民であるオイラですら、こんなところの桜を愛でることが出来るんですから。

 それにしても、文京区後楽。
 東京のど真ん中にこれだけの自然。

 都会のオアシスって、こういう事を言うのだろうなぁ。


PHOTO


 どこよりも早い、小石川後楽園の東京の桜。
 
 本当に満開でした。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/960-9d32b9af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。