上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110611_160350_六義園


 白山神社でアジサイを見た後は、六義園に移動して見ました。




 六義園!

 徳川五代将軍綱吉の御側用人・柳沢吉保の下屋敷跡です。
 元は、加賀藩の下屋敷跡だったのだとか。
 御側用人って・・・やりたい放題だったのかなぁ?

 
110611_152914_六義園


 六義園ばツツジが有名なのだそうだが、今日はちょっと終わり気味。
 広大な敷地に池が配置されて、ツツジが植えられている。
 ロケーションは確かにグッド。
 今度はシーズンを確かめて訪れてみたくなります。

 
110611_154531_六義園


 明治になって、荒れ果てていた六義園を今の庭園に整備しなおしたのが、岩崎弥太郎。
 彼がここを購入して、整備しなおしたのだとか。

 幕末まで続いた15万石の柳沢家も、幕末にはこの庭園を支えきれなかったのか・・・。
 15万石もたいしたことないなぁ。


110611_154413_六義園


 歴史はさておき、六義園の園内の景色は素晴らしい。

 圧倒的な緑。

 園外と完全に遮断された雰囲気。

 高いビルが緑の頭から見えるなんてことが無いので、気分は完全に緑に浸れます。

 後楽園がビルの谷間に埋もれた感じになってしまっているから、六義園は魅力的。
 それも、文京区の北の果てみたいなところに位置しているからでしょうけれども。

 
110611_153314_六義園


 枝垂れ桜も有名だそう。
 これは、後楽園とともに、来年は訪れる価値有りかも。


110611_163607_六義園


 圧倒的な緑の雰囲気。
 広大な庭園。
 

110611_165749_六義園


 中途半端な時期に来ちゃったので、見物の人が少なかったのもいい印象につながったのかも。

 シーズンのアジサイは、印象にのこるほど植えられてはいなかったのが残念ですが。


110611_164107_六義園


 最後に、売店でところてんなどを食したりして・・・。


 見所の時期は外していたけれども、森林浴を満喫。

 ただ、横浜まで帰るのがチョット面倒な、六義園の春の風景でした。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1639-ae0e7e90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。