上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110521_105411_関ヶ原_宇喜多秀家陣地跡


 西軍最大勢力。
 宇喜多秀家の陣地跡です。




 開戦の地の裏手。
 南天満山の麓に宇喜多秀家の陣地跡があります。

 貸し自転車を止めて、少し歩かないといけないのでチョット疲れました。
 そりゃそうですよね。
 一万七千人もの軍隊の陣地ですから。


110521_105320_関ヶ原_宇喜多秀家陣地跡


 鬱蒼の森の中にある天満神社の傍らが陣地跡だったそう。
 なるほど、そういう地理的な所が西軍副将の陣地跡だったのか。
 それでも、石田三成の陣地のほうが幾分・・・。

110521_105618_関ヶ原_宇喜多秀家陣地跡


 宇喜多秀家は、関ヶ原敗戦後、伊吹山に逃げ込んで(このあたりは、石田三成や小西行長と同じ)、結果、薩摩まで落ち延びている。
 あれ、他の連中は全然ダメだったのに。うまいことやったなぁ。

110521_105705_関ヶ原_宇喜多秀家陣地跡


 というか、関ヶ原の後、島津軍が必死の思いで鹿児島にたどり着いたことになっているのに、結構あっさりと・・・。

 なんだか色々と怪しいなぁ。

 結果、島津家から、徳川に引き渡され、最終的には八丈島に流されて終焉。

 宇喜多秀家を悪く言う人って少ないと思う。
 若さからか、真っ直ぐな人物の典型のような気がするだが?

 多分、彼は本気で勝つ気だったんだろうなぁ。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1610-1f171fb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。