上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110424_103053_青梅_塩船観音_s


 青梅で午後から用事があって。
 午前中、時間があるのでツツジで有名な塩船観音寺に寄ってみました。




 青梅線河辺駅からタクってやってきた塩船観音。
 重要文化財の仁王門をくぐって境内に。


110424_102727_青梅_塩船観音


 真言宗醍醐派の別格本山だそうで、何となく立派な佇まいに歴史を感じます。

 谷間のロケーションは奥に入れば入るほど人里離れて、独特の世界観を醸しています。


110424_103403_青梅_塩船観音

110424_103303_青梅_塩船観音


 緑に囲まれた、阿弥陀堂と本堂は重要文化財。

 確かにいかにもってな感じで鎮座しています。

 
110424_103035_青梅_塩船観音


 本堂もいい雰囲気ですが、その手前の薬師堂がなんとも言えずいいんです。

 チョコンといった雰囲気の茅葺の屋根。

 なんとも可愛らしい。


110424_103519_青梅_塩船観音


 そして、本堂の奥へとさらに進むと、そこはツツジの国が・・・。

 時期的には、少し早い感じで、咲いている花も少なめではありますが、このツツジの迫力。


110424_103657_青梅_塩船観音


 尾根の谷間一面に植えられたツツジ。

 ツツジが3Dで襲ってくるよう。


110424_104840_青梅_塩船観音


 スッゲー。こんなことになっているのか。

 ツツジといえば根津神社ってのが定番だったのに。

 こちらのほうが迫力は256倍上。


110424_104936_青梅_塩船観音


 何しろ、取り囲まれた感じだから。

 後は、屋台でも出ていれば・・・。


110424_105345_青梅_塩船観音


 オンシーズンには少し早めだったためか、参拝のお客は少なめ。

 それとも、広大な境内が人の多さを感じさせないのか?

 いざ満開になれば、人でごった返すのかなぁ?
 その割に、あんまり塩船観音寺って聞かない気がする。


110424_104449_青梅_塩船観音


 青梅の里に山奥に、こんなお寺があったなんて・・・。

 来年は、時期を合わせて訪れなければ・・・。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1551-11af61d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。