上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110305_135055_下田_宝福寺_s


 伊豆下田の宝福寺。
 唐人お吉のお墓があることで有名です。




 伊豆、下田といえば、吉田松陰か唐人お吉。
 下田の街中がそういう雰囲気なのですが、最近は何となく、そのツートップに坂本龍馬が割り込もうとしているみたい。

 やっぱり、吉田松陰と唐人お吉じゃ、チョット観光には弱いのかな?

 だいたい、吉田松陰って下田では温泉につかった後、密航に失敗しただけで何もしていないわけだし。


110305_135124_下田_宝福寺


 唐人お吉にしてみれば、当時のの時代背景もあっただろうけれども、下田の人々は、辛い扱いしかしてなかったっくせして・・・。

110305_135737_下田_宝福寺


 宝福寺には、唐人お吉のお墓があるんだけれども、これだって、実家のお墓には入れてもらえず、仕方なくこの地に埋葬されている。

110305_135608_下田_宝福寺


 もっとも、今となっては貴重な観光資源で、お吉のお墓を見るのだって有料なんだけれども。



 そんな中、大河ドラマの成功相まって坂本龍馬が降って湧いてきた感じ。

 宝福寺では、土佐藩主山内容堂に勝海舟が龍馬の脱藩赦免を願い出た場所なのだそう。

 龍馬本人ではなく、容堂と海舟が会談した場所。

 おかげで、龍馬は日の当たる場所を得たわけですが・・・。


110305_135046_下田_宝福寺


 幕末の歴史の舞台に微妙に登場する宝福寺。

 今も結構な羽振りみたいです。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1506-8b7e36ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。