上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110122_102957_千葉_竹岡_梅乃家


 房総半島暴走中。
 まず手始めに、富津の竹岡、梅乃家でラーメンです。


梅乃家 ラーメン / 竹岡駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



 アクアラインを渡って千葉に。
 同行の友人おすすめの梅乃家。

110122_104601_千葉_竹岡_梅乃家


 富津あたりではかなり有名みたいで、開店前からすごい行列。

 内房なぎさラインから少し入ったところで、駐車場がまた少し離れていたりするので、ひっきりなしに車が来ては駐車場を探している風。

110122_094800_千葉_竹岡_梅乃家


 10:00の開店時にはすでに長い行列が。
 10時開店のラーメン屋って、なんだかいいですね。

 田舎の町なので、近所を気にすることもないので、長めに感じる行列。
 結局1巡目に入りきれずに、誰かの食べ終わり待ということに。

110122_095938_千葉_竹岡_梅乃家


 店は思いのほか広くなく、店内に入って分かったんだけれども、調理場は驚くほど狭い。
 ここで調理しているのかって、少し不安にも・・・。


 店内から甘いタレの匂いが漂う。
 あぁ、腹減った。


110122_100639_千葉_竹岡_梅乃家


 10:25分入店。
 だいたい、これくらいの時間で回っている。

110122_102358_千葉_竹岡_梅乃家


 頼んだのは、チャーシューにやくみ(玉ねぎ)トッピング 750円。

110122_102947_千葉_竹岡_梅乃家

 
 どす黒いラーメンが、ものすごい雑に運ばれてくる。頼んでから10分くらいで。
 汁こぼれてるって、おばちゃん。
 富山ブラックを食べたことがあるけれども、そういう上品な黒さではなく、暴力的に黒い。

 麺はなんでも乾麺をつかっているのだとか。

110122_103047_千葉_竹岡_梅乃家


 食べると分かるが、確かにチョット乾いた感じがする。
 固い感じっていうか、なんというか。
 アルデンテ。そんな気の利いたものじゃないか。
 袋ラーメンとまでは言わないけれども、麺はだいたいそんな感じだ。

 汁も、千葉の醤油はこんな味?
 みたいな。
 ラーメンというよりは、日本そば。
 そこに、チャーシューの脂が混じって・・・絶妙に甘辛く。

 不味くはない。
 上品ではない。
 高くもない。

 感想が難しい。

 コストパフォーマンスはすこぶるいいのは事実。
 大盛りなんて、食いきれないほどの麺の量。

 チャーシューだって、山ほど入っている。
 ついでに脂も山ほど・・・。


 これはジャンクだ。
 田舎ラーメン。

 良いとか悪いとかそんなレベルじゃ語れない。
 
 唯一の表現は毒。
 でもこの毒が、後を引くんです。




関連ランキング:ラーメン | 竹岡駅


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1440-8b940944
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。