上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

110109_135451_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 ついにというか、なんというか。
 2010年度の大学ラグビーもついに決勝戦を迎えました。




110109_132336_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 優勝候補は対抗戦の早慶明、リーグ戦の東海大学くらいかなということで開幕した大学ラグビー選手権。

 対抗戦で、4位だった帝京が、あれよあれよと慶応、東海の強豪を突破して気がつくと決勝まで上り詰めている。

 対するは、対抗戦優勝の早稲田。
 対抗戦では慶応に惜敗したが、やっぱり実力者。対抗戦優勝は伊達ではないはず。

 結果、今年のラグビー大学選手権は、対抗戦、4位と1位の対決という次第。

110109_135859_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 帝京が試合を経験するたびにチームとしてまとまってきている。
 もっとも、対抗戦で帝京が負けたのも外人がいなかったからって言う話もあったりなかったり。

 まさに、下克上対決。
 決勝の行方は・・・。


110109_141725_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 早稲田のキックオフで始まった試合は、帝京が押しまくる。
 帝京のFWの圧力に早稲田は完全に防戦一方。
 帝京は、トライやPKなどで11点を先制。

 その後、早稲田も反撃。
 カウンター気味にトライゴールで7点をあげ、前半は11-7で終了。


110109_141230_大学選手権決勝_早稲田VS帝京(2)

110109_141230_大学選手権決勝_早稲田VS帝京(3)

110109_141230_大学選手権決勝_早稲田VS帝京(1)


 前半は、帝京が押しまくり。
 早稲田は防戦一方だったが、これは、後半への体力温存なのか?
 逆に帝京は後半もこの勢いを持続できるか。
 前後半途中のこの休憩で風が変わるのか・・・。

110109_141230_大学選手権決勝_早稲田VS帝京

 
 後半再開。
 どうやら試合の流れは前半のまま推移。
 早稲田陣地での時間が多い。
 ミスから、PKを許す早稲田。17-7まで、帝京は早稲田を突き放す。

110109_141500_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 終了間際、早稲田山中が飛び出し、ラックから中浜がトライ。17-12。
 ワントライ同点。
 早稲田は必死に自陣から展開するも時間切れ。

110109_152446_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 帝京勝利の喚起。


110109_135833_大学選手権決勝_早稲田VS帝京


 帝京の外人はやっぱり群を抜いているなぁ。
 機動力は早稲田に分があったけれども、やっぱり攻撃は最大の防御なのか。
 帝京の突進を止めるのに力をさかされすぎた?


 帝京は強かったけれども、ガイジンだのみの印象は拭えない。
 それでも、連覇。
 見事。

 次は社会人。
 たまには、一矢報いてもらいたいものです。

 しかし国立競技場って、ラグビー見難いなぁ。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1437-55ed698a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。