上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

20101120_181212_吉野山_旅館


 奈良は吉野の宿泊は、旅館の花屋さん。
 こじんまりとした雰囲気の旅館の夕飯はつい飲み過ぎるお味です。




 奈良は吉野に宿泊です。
 念願のというか、なんというか。

 気分は後醍醐天皇か、豊臣秀吉か。
 なりは弁慶にしか見えないけれども。

 人のいい宿の人。
 ほっとする旅館です。

 断崖に建つ宿だけれども、エレベーターがなく、でかい荷物を階段で部屋まで昇り降りしないといけないのが大変だったかな?
 高齢のお客も泊まっていたけれども、やっぱり階段は大変そう。
 この辺りはどこもそうなのかな?それとも、ここだけなのか?


20101120_181102_吉野山_旅館


 食事は階下の食堂で。

20101120_180843_吉野山_旅館


 出された料理は、自慢の鍋。
 何でも吉宝鍋と言うらしい。

20101120_181310_吉野山_旅館

20101120_181022_吉野山_旅館


 どのへんが吉宝なんだかその特徴がよくわからない普通の鍋なんだけれども、お味は最高。
 これで、ビールを飲んだ後、二合の徳利を三本ほど・・・ね。味は想像できるでしょ。

20101120_181510_吉野山_旅館


 宿の人が間に入ってくれて、お隣さん、向こう隣さんなどとも会話が弾む吉野の夕べ。
 でも、皆さん明日の早朝の蔵王堂のお勤めに参加するとかで、退散が早い。
 信心薄いオイラはいつまでも飲み続けていたんだけれども。

20101120_181027_吉野山_旅館

20101120_181348_吉野山_旅館


 うーん、したたか酔った。
 なかなか満足の夕飯でした。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1409-aeabdda8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。