上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

20101118_120725_法隆寺門前しむら


 法隆寺を拝観していたら、午前中いっぱいかかってしまった。
 ということで、法隆寺門前のお土産物屋が並ぶ参道で昼食を。
 法隆寺の南門にほどちかい、志むらさんで、うどんを頂きました。




志むら うどん / 法隆寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



 法隆寺門前には、土産物屋お食事処が並びます。
 その奥には巨大駐車場が。
 法隆寺様様の門前町。
 
 そんなお食事処の並びにある、志むらさんで昼飯を取ることに。
 修学旅行生対応なのか巨大な食堂とか、他にもたくさんあるんだけれども、なんとなく独自色が濃い外観と、あまり大きすぎない程度の店構えで思わず店内に・・・。


20101118_120256_法隆寺門前しむら


 店内は鰻の寝床のような奥へ向かって細長い。
 店の奥はたまりふうにチョット広くなっている。

 そこに、観光バスなのだか、タクシー運転手なのだか、制服を着た男性がどこの道は混んでいるとか、あそこは混んでいないだとか言いながら食事をとっている。
 お、こういう雰囲気の所っていいねぇ。
 何しろ地元の人がたくさんいるって安心する。

 店は5割程度の埋まり具合。
 まぁ、こんなモノなのかも・・・。


 そんな志むらさんで、頼んだのは、串こんにゃく100円と、塩うどん柿の葉寿司定食1050円。
 塩うどんって?
 お店の人に聞いたんだけれども、今ひとつ要領が得ない。
 まぁ、イチオシメニューだということで、行っときました。


20101118_120246_法隆寺門前しむら


 あっという間に出てきた串こんにゃくはデカイのなんの。
 これで、100円はかなりオトク。
 味噌は自家製で独特の物?多分。

 しっかりとしたこんにゃくは絶品。 

 あぁ、ビールが飲みたくなる。
 車だからなぁ・・・。


20101118_120703_法隆寺門前しむら


 そうこうしていると、塩うどん柿の葉寿司・・・。


20101118_120931_法隆寺門前しむら


 柿の葉寿司は3つ。
 鯖と鮭。
 柿の葉寿司自体は、いたって普通の奈良名物。
 これ3つでそこそこお腹が膨れる。

 そして、塩うどん。
 薄く透明。
 なんともきれいなうどん。
 奈良に来て始めて関西風のうどんに遭遇。

20101118_120712_法隆寺門前しむら


 これを、小鉢にうつして、自分で塩で味付けを変えながら食べるという物。
 
 細身で腰のあるうどんは、そのままでも十分うまい。
 
 七味を振ると、紅葉の風景。

 
20101118_121005_法隆寺門前しむら



 塩うどん。

 こんな土産物屋の食堂にしては、なかなかの味。
 柿の葉寿司が3つついて、1050円なら、まぁまぁかな。

 うーん、流石法隆寺、奥が深い。
 



関連ランキング:うどん | 法隆寺駅



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1378-6d72df2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。