上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

100814_172619_木曽_滝旅館_s

 木曽観光。
 王滝村の滝旅館に宿泊しました。




 滝旅館は、島崎藤村ゆかりの旅館らしく、確かに趣きのある旅館です。

 島崎藤村の『夜明け前』の一説にも登場する旅館なんだけれども、この辺りに昔ながらのなんていう旅館は他にないから・・・。

 藤村の小説に出ようが、なにしようが良いんだけれども、小説に出るような昔からの旅館だから、御岳巡礼の巡礼宿になっているみたい。

 オイラにとっては、そっちの方がカルチャーショックだ。

 でも、オイラのように単純な観光客の宿泊の方が旅館にとっては珍しいみたい。


100814_172346_木曽_滝旅館


 御岳巡礼なんて、本当に今もあるんだ。

 インターネットが発達して、どこに行くにも道路がつながっていて、少子高齢化で各家族の時代に。

 今日の旅館にも、団体の巡礼の人達が沢山泊まっている。


100814_172426_木曽_滝旅館


 4,5人の相部屋の部屋が沢山そんな人達で埋まっている光景は、弥次喜多珍道中とか、水戸黄門の世界観。

 でも、御嶽信仰って、3000mを超える山の上の参拝になるわけで、伊勢神宮とか、熱田神宮あたりにお参りに行くのとは、訳が違うはず。

 また、当然新興宗教とも異なるわけで・・・この時代に、祈りに助けを求める人達って・・・なんだか、不思議なものを見た。


100814_172608_木曽_滝旅館


 それくらいの、カルチャーショックな宿でした。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1210-d6091c68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。