上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

100731_122231_熱海_日航温泉

 熱海を散策して、いい感じ汗を書いたので、温泉でも・・・と訪れた湯前神社です。




 湯前神社って・・・。

 湯が先で、神社は後ってことか。


100731_122242_熱海_日航温泉


 さすがは熱海。

100731_122330_熱海_日航温泉


 手水舎っていうのかな?そのかわりっていうのかな?

 鳥居の脇には、ものすごく熱い温泉が湧いていて、これぞ熱海っていう雰囲気を漂わせている。


100731_122355_熱海_日航温泉


 この神社の脇には(あれ?だから、どっちが脇かっていうと、神社が脇なんだよね)、熱海温泉日航亭大湯という日帰り温泉施設があり、ここの温泉(当然、日帰り温泉施設ではなく、熱海大湯のことね)は、徳川家康が入浴したこともあり、「出世の湯」ともいわれている。四代将軍の徳川家綱の頃から御汲湯と称されて、毎年数回このお湯を江戸に運んでいたそう。


 鶴のマークとは一切関係ないみたいだけれども、熱海温泉の歴史を一手に担っている、昔ながらの日帰り温泉です。



100731_122449_熱海_日航温泉


 ということで、日航大湯で汗を流す。

 入浴料は、大人1000円。

 洗い場は少ないけれども、巨大な湯船が2つも。


100731_125725_熱海_日航温泉


 湯口からは、やっぱりものすごい熱いお湯が湯船に注いでいる。

 真昼間ってこともあり、他にお客がだれもいないので、もう、入り放題!って感じ。

 歴史ある温泉独り占め。


 ただ、気温が蒸し暑いので、せっかくの湯上りもすぐ汗だらけ・・・残念。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1194-cbda3a1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。