上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

100718_095900_伊奈_蓮華寺

 高藤の蓮華寺。
 江島生島事件の絵島の墓がここにあります。



 ついこの間も、仲間由紀恵主演で映画になっていたはず。
 江戸時代の大奥風紀粛清事件の江島生島事件。



100718_095820_伊奈_蓮華寺


 大奥年寄り(っていっても、年を取っているわけではありません。映画の主演は仲間由紀恵ですから)絵島が、寛永寺、増上寺に参拝した後、呉服屋の誘いで芝居見物をし、その後の茶会に夢中になって門限に遅れ、通る通さぬの騒動が知れ渡ったことによる事件。

 大奥の規律の緩みがとりざたされ、絵島は歌舞伎役者生島との密会を疑われ、島流しに。
 旗本であった兄は斬首にと散々な事件。
 ちなみに生島は三宅島に島流しにって、本人たちよりも、絵島の親族の方が罪が重い気がする。


100718_095836_伊奈_蓮華寺


 大奥内の、ひいては、幕閣の政治的な駆け引きが裏にあったらしいのですが、結局、絵島はここ高遠の地に流されて生涯を終えることに。

 華やかな大奥から、こんな山の中での半監禁の身。

 もっとも、今みたいに、別に人々が行楽をするわけでもなく、テレビも映画もない時代だから、そう市井の人々と生活が変わるとは思えないけれども。
 働かなくても言い分、楽ちん?


 でも、仲間由紀恵がこんな山の中でそんな生活をさせられていると聞いたら、助け出しに行っちゃうかも。
 部屋着で、あずき色のジャージはいてたら、チョットやだけれども。


100718_095952_伊奈_蓮華寺

100718_100007_伊奈_蓮華寺


 結局、絵島は27年間の閑居生活の後、61歳で亡くなったのだとか。
 
 人生のほぼ半分だ。昔の人の人生ってなんとも儚いなぁ。(お墓はここにあるけれどもね)

 どんな思い出送った27年間だったんだろう?

 


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1162-e5373c98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。