上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

100626_113620_そば処白糸の滝

 上田の温泉に宿泊予定。
 その前に、最近話題が停滞気味だけれども、八ッ場ダムの建築現場を見てみたいと思って訪れた群馬県吾妻郡長野原町。

 川原湯温泉で人汗流したあとは、訪れたのは、そば処 白糸の滝 です。



そば処 白糸の滝 そば(蕎麦) / 川原湯温泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


 ダムに沈む川原湯温泉のそばにそば処 白糸の滝は有ります。

 国道145号線沿い。通称ロマンチック街道って言うのはチョット小っ恥ずかしい表現ですが。


100626_113607_そば処白糸の滝



 店舗の外観は如何にもって感じの国道の土産物屋風。

 道路を挟んだ向こう側には、八ッ場ダムの水源にもなっている川に注ぐお店の名前ともなっている白糸の滝が。


 道路に面した駐車場は広く、車を止めやすいのはありがたい事です。


 暖簾のかかった入口から、店内に。

 店内は広い。土産物屋併設の店内にはテーブル席の他に座敷席も。

 開け放たれた窓は、森の中の一軒家っていう雰囲気。

 ダム建設現場の蕎麦ですから、街中ってことはないけれども、この緑に抱かれた雰囲気は格別です。


100626_114058_そば処白糸の滝

100626_114123_そば処白糸の滝


 店内は空いている。
 座敷に座り、注文をする。

 のれんからもわかるように、自慢の麦とろをということで、麦とろそばセットを注文。

 窓の外の緑につられて、舞茸天も追加しました。


100626_114336_そば処白糸の滝


 今日は運転手。
 ビールというわけにも行かず、キリンフリーを飲みながらしばし待って、出された舞茸天がこちら。


100626_114730_そば処白糸の滝

100626_115137_そば処白糸の滝



 で、でかい。
 巨大な舞茸。

 天ぷらの具合も丁度良く、この雰囲気で食べれば、どんな山菜でも美味いかも知れないけれども、この味は特別だ。


 そうこうしていると、麦とろそばセットが登場。
 ちょっと、出てくるのが遅い気がするけれども、そこは田舎の定食蕎麦屋、許容範囲でございます。

 注文を待っている間に、店内は満席に・・・。
 結構人気みたい。危うく座るところが無くなるところだった。
 

100626_114855_そば処白糸の滝



 出された麦とろ蕎麦定食。
 品数のおおさには驚き。


100626_114910_そば処白糸の滝



 そばに乗せられた、大根おろしがチョット嬉しい。

 蕎麦はのどごしがよく腰がある。

 田舎で食べる蕎麦って、どうしてこんなに旨いんだろう。


100626_114903_そば処白糸の滝



 蕎麦もうまいんだけれども、なにより旨いのは麦とろ。

 麦とろとは、麦飯ご飯にかける山芋のこと。

 山芋も、自然薯とかって言うのかな?難しいことは分からないけれども、とろろであることに変わりはないはず。


100626_114917_そば処白糸の滝



 ここのとろろ、少し酸っぱいんです。

 漬物の出汁のような味がする。

 この酸味がたまらなく、麦飯を進ませる。

 おひつに出される麦飯なんてあっという間に食べ終わるって感じ。

 旨いなぁ。


100626_115037_そば処白糸の滝



 自慢の麦とろに大満足。

 蕎麦もなかなか白糸の滝。

 群馬のこんな山の中なのに。

 時々マスコミを連れて大々的に視察を行う、前原大臣や国土交通相の役人は、一度でも食べたことがあるのだろうか?

 どうでもいいことだけれども。





関連ランキング:そば(蕎麦) | 川原湯温泉駅



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1127-01dcf20b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。