上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

PHOTO


 山手の洋館散策を終え、山手の丘を降りるとそこは中華街。
 まずは、媽祖廟に参拝です。




 横浜中華街の媽祖廟。

 媽祖(まそ)は航海・漁業の守護神。
 媽祖信仰は、福建省・広東省の商人が活動した沿海部一帯に広まり、東北の瀋陽や、華北の天津、煙台、青島など多くの港町に媽祖廟が建てられたのだそう。
 ここ、横浜は中華街にも、2006年春に建設され、関帝廟と媽祖廟という2つの廟により、食以外でも観光力アップが図られています。


PHOTO



 建設された頃はよく来たんだけれども、今日、久しぶりに来ら、媽祖廟が有料になっていて驚いた。
 なかにはいるだけで有料って・・・福建省や広東省の人達はなかなかがめつい。
 
 先輩の関帝廟は今だ無料だというのに。


PHOTO



 この派手な飾りも、全ては有料がなせる技なのか。

 お祓いも有料、線香も有料、おみくじも有料。

 中国らしいといえば中国らしいけれども・・・。

 有料って言ったって、そんな高いわけじゃないんだけれども、以前は無料だったって言うイメージがあるために、なんだか悪徳商売にでも引っかかった感じがして、よく有りません。

 
PHOTO



 航海の神様だけに、三途の川も金次第なのだろうか?







にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1086-ad1803af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。