上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

PHOTO


 神奈川県庁本庁舎、本日の一般公開部分以外でも、気になる部分がいっぱいでした。


 関東大震災で消失した神奈川県庁は、公募案を元に耐震構造を踏まえ、内務部により再建されたそうです。

 帝冠様式の重厚な建物は、今でもキングの愛称で親しまれています。


PHOTO

PHOTO



 本日は、その県庁舎の内部が公開されていたのですが、特別に公開された場所以外でも、普通に使われている部分でさえ、近代建築遺産に価するようなものばかり。

 何しろ、重厚感抜群の廊下。
 シャンデリアが如何にも、恐れ多い雰囲気で、足元を照らしています。


PHOTO



 エントランスから、中央階段を挟んで2台のエレベーター。
 移動階を示すアナログの針が時代を感じさせる。


PHOTO

PHOTO



 スゲーなやっぱり。
 今では、大阪府を抜いて国内第2位の人口を誇る県の本庁舎。


PHOTO



 でも、この採光率の悪い建物を歩いていると、県民の声ってちゃんと届いているのかなぁって、なんだか不安にもなる、官の巨頭です。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1064-4c31e1a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。