上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

PHOTO


 60年もの長きにわたり小田原動物園で人々を楽しませてくれた、像のウメ子が去年の9月17日に亡くなったそうです。


 推定年齢62歳。
 来園60年を数えた像のウメ子が去年、亡くなったそうです。

 来援60年って、小学校の頃見た像も、中学校の時に見た像も、高校のときに見た像も、高校卒業後はそうそう見ることもなかったけれども、それでも時々見た像も、いつも同じ象だったってことなのか。

 ウメ子って言ったんだね。


PHOTO



 10月には市民によるお別れ会が盛大の行われたのだとか。

 今こうやって、主のいない檻を見ていると胸がつまる。


PHOTO



 この半円形の象の檻、ガキの頃から見ているものだから。

 62歳って大往生なのかな?何でも、日本最高齢だったらしいし。

 小田原は気候がいいから、過ごしやすかったんじゃないだろうか?


PHOTO



 こんな狭い檻で、楽しい人生とは思えないけれども、時々見物に来たときには楽しませてくれたよなぁ。夏とかはチョットにおったけれども。
 

PHOTO



 主のない、小田原城の象の檻です。






にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1060-6e03d908
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。