上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

PHOTO


 先日満願を迎えた、ラーメン博物館スタンプラリーのご褒美は、井出商店さんのシークレットメニューでした。


井出商店 新横浜ラーメン博物館店 (ラーメン / 新横浜)
★★★☆☆ 3.0


 最近、ラーメン博物館の頻度が多いんじゃないの?
 なんて思われていたかも知れません。


 それもそのはず、ラーメン博物館の全店制覇のスタンプラリーに参加していたからなのです。
 (これは、すでに報告済みか)

 で、全店制覇のご褒美は、先着何名(細かいところは忘れた)に、各店のシークレットメニューをふるまってくれるって言うのと、ラー博無料入場券。
 各店のって言っても、すでに先着順でいうと一番最後に近い制覇だったので、井出商店さんのメニューしか選択出来なかった。つまり、最も人気薄のメニューってこと?
 そんなこと言うと、井出商店さんに失礼だけれども、まぁ、ここは事実って言うことで。



PHOTO



 そんな感じで訪れた、ラーメン博物館の井出商店。
 店員さんに、シークレットメニュー正体のチケットを渡すと、店内に通される。

 アンケートを書けとか、めんどッ臭いことを指令される。
 スタンプラリー制覇のご褒美だっていうのに、アンケートか・・・白紙で出そうかとも思ったけれども、井出商店さんの将来に何かにつながるのなら・・・と、ちゃんと記入。


PHOTO



 そうこうしている間に出された、シークレットメニューは「冷製豚バラ肉のトマト煮」。
 ご褒美は試食の権利だけで、お金取られるのかと思ったら、無料。ラー博の太っ腹にチョット驚いた。


 しかし、これがラーメンか?????
 パスタじゃん。
 和歌山ラーメンの井出商店が・・・ローマじゃん、ナポリじゃん、ミラノじゃん。


PHOTO



 つけ麺が流行りの最近のラーメン業界ですから、ラーメンのスタイルがどうのこうのって言いづらくなっているのはわかるけれども、これはいかんだろ。

 これは、無料でもいかん。試食でもいかん。ご褒美でもいかん。
 シークレットメニューの意味を別の方向に感じてしまう。・・・表に出せないから・・・。


 かん水を使った麺なら何でもかんでもラーメンなのか?

 丼の中の小宇宙は、ある程度行きついてしまったって事なのだろうか?
 次元がシフトしている。

 
PHOTO



 食べれば味は悪く無いですよ。

 何しろ、ローマ時代から続くトマトに肉にチーズの味ですから。
 
 逆に言うと、安直に行ったって感じなのかな。
 誰でも思いつくって言うと失礼だろうか。


 これでもかって言うほどデカかった、豚バラ肉が唯一ラーメンっぽかったとは言えるけれども。

 ラーメンの将来って、こうなってしまうのだろうか?
 だとするなら、チョット不安になった。






にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しています。1日1回、1クリックの応援お願いします。orz

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yokohamanote.blog101.fc2.com/tb.php/1021-93209d56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。